割りと破天荒な思考を持つジャナスくんに振り回されながらも、カレイマスを着々と攻略していく啓示者。
袖すり合うも他生の縁。一度性格を把握してしまえば多少の事は許容できる。人の器も超一流だからネ。

 
2017010901

王の宝石は4つか。啓示がいかに大切とは言え、少しやりすぎなくらい厳重に秘匿されているようだ。
実際ジャナス本人も自分一人じゃ取り出せないのだから、実は例の壁に落書きしてた囚人と大差ない。


2017010902

そしてやっぱり説明書も用意してある。変に凝ってる割に大事な所がちょっと雑。きっと血液型はO型だ。
でも多分啓示者もO型だから良い友達になれたかもしれない。人の血が流れていたのかという疑問はNGで。


2017010903

それにしても保管室は色々と美味しいな。ちょっとクエをすすめるだけでポロポロ☆3ジェムが落ちる。
防具にもジェムを入れていかないといけないし、いざとなったら売ればいいし。良い狩場になりそうだ。


2017010904

ランプの燃料を集めるのはいいが、可燃物の近くで平然と火を炊く啓示者。人のことは言えない性格である。
火の付いた油を被ると大変な瘢痕になるが、どうせ何でもPOTで治る世界だ。ファンタジーに不可能はない。


2017010905

もはや正解させる気など微塵も感じさせないオニちく碑石。なんてことだ。5/100はまだ易しい方だったのか。
というかこれは誰が何の目的で置いてるんだ。魔族の暇つぶし用か? となると、奴らの知能も侮れない。


2017010906

1つ目のランプは単に油を集めるだけ、2つ目のランプは敵を倒すだけ。ここまでは誰でも出来る。
それでは仕掛けの意味がないので、残る3つ目は真の啓示者にしか解けない複雑なギミックに違いない。


2017010907

大分ジャナスくんの性格も把握してきたお陰か、内容を聞く前に音を上げる冗談を言う余裕さえ出てきた。
複雑と言ってもきっとそこはジャナス補正で簡単にクリア出来るだろう。おねがい、優しくしてね?(*ノ▽ノ)


2017010908

またこれか。隣接するものが同時にON/OFFする奴ね。1回で3箇所点灯するなら、2つと3つに分ければいい。
1つ点灯状態にして、その隣を点けて2つ点灯状態にする。後は残る3つを同時に点灯させて完了。他愛ない。


2017010909

これは小さな一歩。だが人類にとって大いなる飛躍。風・・・なんだろう吹いてきてる確実に、着実に。
とか大げさに語った所でまだ結界4つ、宝石3つ、霊魂沢山の回収が待っている。万歩計がほしいくらいだ。


2017010910

結界も更に1つ片付いて、ようやく3割かそこらという所か。順調なはずなのにジャナスくんの表情は浮かない。
次は第三層に当たる独房地域。なぁに、案ずることはない。大船に乗ったつもりでこの啓示者に任せなさい。