無事入団は果たしたが、根本的な解決には至っていない。何故、生きるだけでこんなに苦しいのか。
大体、こんなに頑張って役に立っているのに、何の見返りも得られないのではタダ働きではないか。

 
2017020901

入団を認めます、ハイ終わり。あっけない。だが、よく考えたらこの教団のことを何も知らない。
そうか、人に頼るばかりでなく、自分で出来ることをしなさいという教えだな。深い教えに感服。


2017020902

寺院内をうろついていると、唐突に壁からプリーストマスターの姿が。は? なにディスってんの?
うちは設立したばっかだから君が知らないのも仕方ないがね。いずれビッグになる予定だから。


2017020903

BIGになるどころかR.I.P.になる啓示者。会話中の中立設定が施されていなかったらしい。
折角拾った青ジェムまで消滅の憂き目に。プリマスめ。可愛い顔してても、これは許されない。


2017020904

デジャビュを感じる。ティメリスで聞いたあの姿は、正当な女神の使徒からの忠告だった・・・?
泡沫とはいえ、正式な教団の割に実体が不透明だ。疑ってる訳ではないが一応確認を取っておくか。


2017020905

・・・。まさか、ヤウヌス達が真理の樹教団からも追放されるような鼻つまみ者だったなんて。
や、やっぱりな。あんな所に居を構えるなんてどう考えても普通じゃないし。潜入調査大成功。


2017020906

改宗は阪神ファンを巨人ファンに変えるより難しい。だが異端審問官ともなればお茶の子サイサイ。
誰でも即改宗というとんでもない本が出てきた。このおじさん、さすが悪そうな顔をしてるだけある。


2017020907

改宗と簡単に言うが、即ち信仰の全てを上書きし、築き上げた人格そのものを否定する書物。
審判の書を一目見せるなり、蜘蛛の子を散らすように逃げ出すヤウヌス達。効果は抜群だ。


2017020908

と、思ったが相も変わらず入口に佇むヤウヌスくん。意外と骨のある人物だったようだ。
もしかして:バグ。仕様か不具合か分からない混沌がTOSの持ち味。他では味わえない体験。


2017020909

水戸黄門の印籠よろしく審判の書を掲げただけだが、奴らの目論見は失敗に終わったらしい。
結局、何も分からないまま終わってしまった。彼らのいう女神がギルティネだという事くらいか。


2017020910

たかが本一冊で平伏させるのが異端審問官だ。それが対処する、といえば後は推して知るべし。
一家郎党を皆殺しにして寺院ごと焼き払うのだろう。流石の啓示者でもそこまではしないのに。