転職による強化やLvの上がりやすい成長期を終え、能力が著しく停滞するLv300代前半。

ここで頼りになるのが315装備となるのだけど、FDが絞られた今、新たな赤武器は入手し難い。


製造装備にしてもプラクトニウムの入手はまだまだ限定的で、気安く使えるものではない。

そんなライト層を救済するべく開かれたイベント「秘密のナイトマーケット」が開催。



2018041501

イベントアイテムであるコインを集め、タルトを渡せば入場できる闇市場。

正直、紫メイスがあるからいまさら315武器の製造書なんか要らないなと思ってたんだけどね。


それでも350赤装備なんてそう簡単には手に入らないし。

代替品の315赤製造書が実質タダで手に入るのなら確保しておくか、位だったのね。



2018041502

取引不可という制限は付くものの、どうせ最終的に超越するなら問題はない。

それよりも、この製造書ではプラクトニウムが必要がなく、しかも必要な素材も少ない。


クォ鷹のらっきーにアスパナを持たせたいけど、どうせもうすぐ350になってしまう。

そして、今火力増強が急務なのはコルセアのはっぴー。これは天の助けに違いない。



2018041503

はっぴーにはアスパナを持たせるより主武器を優先した方が良い気がする。

ということで片手剣のアヴドーチャに決定。AOEが付いて火力も防御も上がる万能剣。


後はアスパナとふぃあ用にエメガ盾が欲しいけど、コイン130枚は集めるのに数時間掛かる。

取引も不可だし、Lv300以上25差までという制限がきつい。末っ子がテブリンで頑張りました。



2018041504

アヴドーチャの素材でリオニの角だけ不足していたので、マケで購入。超安い。

いや一応自分でも狩りに行ったんだけどね。中々出ないから買った方が早いかなって。


角さえ揃えば即アヴドーチャが出来るという状況で呑気に狩り出来るはずもないよね。

さくっと購入して、さっさと合成。


2018041505

おぉ、剣だー! とても片手で扱えそうなデザインではないけど、細かい細工が強そう。

思えばハーベスター以来の剣に感動。いや鈍器は強いけどね・・・。やっぱり見た目がね。


いや安心するのはまだ早い。これから強化をしていかなくてはいけない。

最低でも+11にしなければ、わざわざ紫メイスから付け替える理由がないし。



2018041506

たった1回の失敗で、あっという間に+11へ。FD武器で苦戦していたのが嘘のようだ。

って、なんせポテが13もあるからね。ソケ分の3を引いても、まだ9も余っている。


棚ぼた的な赤武器に、意外なほど順調な強化。・・・久しぶりに悪魔の囁きが聞こえた。

これ、+16行けるんじゃない? 3回に1回失敗しても余裕でポテ余るでしょ。



2018041507

そこからは成功と失敗を繰り返し、ポテ10/13、強化値+13。後3つ強化で残るポテは7。

流石に+21は精神的に無理だけどまだまだ余裕はある。このまま初の+16装備なるか!?


・・・と、調子が良かったのはそこまでだった。1回の失敗を1回で取り返すのはまだいい。

でも2回、3回と連続で失敗し、それを取り戻そうとすれば強化値とポテが瞬く間に減っていく。



2018041508

・・・どうしてこうなった。まさに天国から地獄だ。

気がついたら、+16はおろか+11さえ難しい所まで落ちてしまった。


後2回失敗すればめでたく廃棄処分。非常に危険な状態です。

今更後悔してももう遅い。これは人の身で神の領域へ踏み出そうとした罰なのか。



2018041509

なんとかソケット分のポテ3を残して+11へリカバリー。危なかった・・・。

棚ぼた的に手に入れた剣とは言え、強化費用は別。これだけで10M近く飛んだよ。


ただ同然で手に入れたと思ったらマイナス1000万だからね。ただより高いものはないね。

まぁでも剣が手に入っただけでも満足。先行投資分、頑張ってもらうとしよう。