やっぱり2年近く経つだけあって、ちょこちょこと色んな所が修正されてはいる。

そういうのを見つけるのも一つの楽しみだけど、まぁ実際見つけた所で、ふーんて感じだしね。


そんなことよりもうじきLv225。という事はR6への転職。つまりパスを覚えるクロノC3。

それを目指して、今日は大地の要塞、本丸を攻略していこうかな。


2018081401

盗掘師のアマンダさんとコンタクトを取っていざ大地の要塞へ。

なんで盗賊とナチュラルに同行してるのかはもう忘れたけど。


ここはクリアしてもステータスボーナスとか貰えないからあんまりやらなかったからね。

今も多分クエやるくらいならクラント辺りで狩りしてる方が美味しいし。哀れなルクリス。



2018081402

あーしかもついにこの時が来た。パイクとブラストのコンビネーションに耐えきる相手が。

後ほんの少しだけど、他に範囲攻撃が無いし。やっぱり1匹ずつ叩くのは効率が悪い。


どうせセージになったら使うこともないだろうと思ってあまり特性振ってこなかったけど。

どうやらそういうわけにも行かないみたい。ならば見せてやろう、真のチカラを。



2018081403

いそいそと特性ポイントをつぎ込んでアイスブラストもLv60に。

しょぼく見えるかも知れないけど、1600Pって言ったらLv1から稼いできて今頃やっと溜まるお金。


それをパイクとブラスト、両方に同じだけ特性を振れるというのはかなりの大判振舞なのデス。

まだ特性チケットは余ってるけど、セージスキルのために温存しておきたい。



2018081404

道中はスパッと飛ばして最後の啓示をゲットして終了。

ルクリスだのリディアシャッフェンだの初見プレイだとよく分からない内容も今はバッチリ。


次のアプデは星の塔だからね。リディア、ルクリス、フラリー、そしてメイバーン。

唯一啓示を託されなかったリディアシャッフェンがシナリオ上どんな役割をはたすのか。



2018081405

無事に征服した証として活躍を記念に彫りたいお上りさんのアマンダ。

放って置いても良いんだけど下手なことを書かれても困る。


じっと座って待ってたら、実は石に文字を掘る道具がないとか言い出した。

アマンダさん、もういい年なんだから、その場の気分とノリで動くのやめよ?



2018081406

ボロいナイフで十分なのに、わざわざ本職のティルトルビーマスターから道具を拝借。

いいのかな、そんなものを盗賊に渡して。ていうか、この人とは初対面なんだよね。


なんだかとっても顔なじみ感あふれるやり取りで気前よく借りてしまったけど。

こっちが啓示者だと知ってたのか、単にボケてるのかどうかは五分五分。



2018081407

道具をアマンダに又貸しして、歴史の生き証人の称号をゲット。

これも遠い未来には過去の偉業として伝えられるわけだ。


でも盗賊上がりのアマンダに高い教養があるとは思えない。字が書けるだけでも称賛物だよ。

石相手じゃ書き直しは出来ないし、こういうのは意外とセンスが求められるもの。



2018081408

まさかの箇条書き。ま、まぁ変なことは書いてないから良しとしよう。

参上! アマンダ様と愉快な仲間たち! とかじゃなくてよかった。


実際アマンダも魔族と直接対峙した事は無いから具体的な事は書けないよね。

ん、じゃあ生き証人って言っても具体的には何も知らないのでは・・・?



2018081409

ではここで今一度、世界を救う歴史の立役者となった生き証人達の御尊顔をご拝見ください。

うん、実に賢そうですね。なお道具は当然の様に未返却。だって盗賊ですから。