ケミを入れたビルドだと、基本クラスを除く2クラスで戦闘スタイルを確立しなくてはならない。

故に召喚獣で戦えるソサネクを選択したのだが、大量に召喚すると雑然としてSS映えが非常に悪い。


そこでなるべく召喚獣を使わない戦法としてオベイを取得したものの、手数に少々不安が残る。

まぁ、駄目なら駄目で死体の破片壺を沢山買ってくるだけの話だ。このLvなら赤字にはならんだろう。


2019_1002_01

魔族に占拠された星の塔の中でも、壊されもせずに安置してある女神像。親切な敵だな。

抵抗軍が運び込んだのかも知れないが、こんな石の塊、運ぶのも隠しておくのも相当な困難を伴う。


それに女神像はテスラ渾身の傑作。簡単に用意できるものではない。やはり最初からあったのだろう。

不用心というか、無防備というか。多分、塔内部まで侵入されることを想定してなかったんだな。


2019_1002_02

1階のホールを制圧したことで気が緩みだす抵抗軍。訓練はしたことあっても実戦は無さそうだ。

向こうは正面切って戦う必要はない。ほんの少し怪我をさせるだけでも行軍に支障が出る。


折角の要塞に何も仕掛けない訳もなく、罠の存在が疲労を誘い、小さな傷が大きく士気を削いでいく。

特に覚悟のない者ほど限界が早い。士気に関わるようなヤツは破片壺に入れてしまうのも手だろう。


2019_1002_03

オベイによるエリート討伐は初めてだったが、他の雑魚と変わりない。意外と簡単に倒せるな。

一応、テンプルはスキル1の攻撃倍率が低いので強敵には最適解ではないと言われているようだ。


そのためモーフでチェンジできる召喚獣は、スキル1がボスに強いというネクロをセットしてある。

だがしかし、乗り降りすら面倒なのに乗り換えなんか面倒すぎて結局使ってないので意味はない。


2019_1002_04

またポータルか。いや、その前にイグナスって弓使いじゃないのか。何故そんな事ができる。

セージが元R8クラスだったことからも分かる通り、片手間に習得できる技術ではないはずだが。


しかしそれ以上にピンポイントでポータルを抑制したり破壊したりする装置の用意があるのも凄い。

外では苔で滑って転んでるような連中が、塔内に入った瞬間チーター並の有能揃いになる不思議。


2019_1002_05

魔族たちがゾクゾク出てくるという噂のポータルはこれか。うむ、確かに何も間違ってない。

たが多分これを出したのはイグナスじゃない気がするな。勝手に消えそうだし放っておこう。


もっとこうクエクエしい感じで、名前もドストレートに啓示者でも分かるようにしてあるはずだ。

今のは啓示者をディスったわけではない。女神の権能は瞬時にあらゆる物の本質を見抜く眼を持つ。


2019_1002_06

召喚獣の自動戦闘に慣れすぎたせいか、オベイが面倒になって結局コープスタワーを召喚したりして。

中々良い威力だが、移動ができない。撮影に支障がないというメリットは大きいが、コスパが悪い。


もっぱら乱戦用だな。1,2匹程度ならエヴォケーションかデスモドスで殺ってしまえばいいし。

3,4匹でもフレッシュフープで倒せるし、やはり破片を全く使わない運用は厳しすぎてストレスだな。


2019_1002_07

もはや何の遠慮もない。何から何まで丸投げだ。こちとら啓示が手に入ればそれで良いのだが。

ライマの言う協力がどこまでのものか判断のしようがないだけに、全てやらざるを得ない。


なんならそのままイグナスをバラしてこようか。流石にそれは自分たちでやりたいかな?

星の塔を取り返すのは君たち抵抗軍の仕事だぞ。啓示は平和になってから回収でも良いからな。


2019_1002_08

転送装置を破壊し、防御装置を無力化し、ついでに敵の頭数も減らしてようやく1F制覇。

妹弟子のフラリーが作った魔術師の塔もそうだったんだが、ギミックと通路が冗長過ぎるな。


啓示を守護するために敢えて複雑な作りにしたのだろう、大地の要塞もやたら長かった記憶がある。

弟子たち全員の意識が高すぎて、しょぼい本堂に啓示を隠した師匠は草葉の陰で泣いてる事だろう。