TOSがネクソンからIMCに移行になって個人的に良くなったと思うのが、Steamのログイン認証。

スマホでのワンパス認証はセキュリティ的には安全だが、起動そのものが面倒になる弊害もある。


あと、起動しなくてもパッチを勝手に当ててアップデートしてる? そこら辺はよく分からないが。

なんにせよ不便になったなと思うのは、重い割にお知らせしかない公式サイトくらいで後はほぼ快適。


2019_1207_01

サルラスといえばアイステさんだが、ラーサさんもひっそりと啓示者の助けを求めている。

防衛戦は一時期ジェムの研磨剤を求めて通っていた時期もあったが、まぁリビルド前の話だ。


研磨剤チャンスは8段階と23段階だったが、ポイントでも交換出来たので30段階までやっていた。

ソロコンテンツとしてはとても優秀だったが、IDだけに飽きたらそこで試合終了の運命だったな。


2019_1207_02

うおお・・・思わず唸り声を上げるほど豪勢になった景品の数々。レジェンドなアクセがずらり。

セット効果的にはヒーラー向けだが、いま一番欲しい体力・精神が上がるタイムリーなアクセだ。


ネックレスが4320でブレスレットが2880。3つ合わせると10080か。結構な数字だが欲しい。

1回でどれくらいのポイントが貯まるかは忘れたが、まぁとりあえずやってみるか。


2019_1207_03

マップの中央に配置され、上下左右からモンスターが襲ってくるパターンは以前と変わらない。

ああ、そうだ。バリアの呪文書を持ってくるのを忘れたな。まあ無くても問題ないだろう。


アルケミックミサイルもないが、今のミサイルはエナボと大して変わらないので覚える気はない。

それに今はその分、召喚獣が豊富だ。頼りにしているぞ、相棒。いでよ、我が忠実なるしもべよ!


2019_1207_04

松明が生えてきたせいでテンプルちゃん出勤拒否。あうあう。また60秒待ちになってしまった。

後20秒で始まるのに。仕方ない、他の召喚獣だけで凌ごう。1段階ならまだ敵も来ないだろう。


そう言えば一切敵を排除しなくてもある程度段階は進むので、放置してポイントを稼ぐ人もいたな。

景品のラインナップ的にやらないよりはマシ程度だったと思うが、今ならそれでもやる価値はある。


2019_1207_05

お、難易度選択が出来るのか。ああ、もしかして簡単過ぎるってハードモード追加されたのか?

ただ初見で難しいを選ぶ度胸はない。まずは普通でやって余裕なら難易度を上げることにしよう。


流石に激ムズはPT専用だろう。このせいで景品が全体的に高めに設定されている可能性もあるな。

アクセはマケに放流可能だ。入手が容易過ぎると、折角改変したコンテンツがまた死んでしまう。


2019_1207_06

久しぶりの防衛戦はもう完全に別ゲーと化していた。一段階目からガンガン敵がやってくる。

しかもなんか爆弾持ったやつが自爆テロで松明に特攻するのであっという間に耐久度が減っていく。


敵も普通にタフでなかなか死なないし、もちろん爆弾野郎も一発殴った程度で止まったりはしない。

あ、これ無理ゲーだ。そう思うのに30秒も掛からなかった。バリアがあれば違うかも知れないが。


2019_1207_07

辛うじて4段階を超えた辺りで見事に松明が消滅。見るも鮮やかな速攻であった。敵ながらあっぱれ。

余裕ぶっこいてるけど、内心はレジェアクセでんほぉ~の夢が破れて涙目だ。世の中は甘くない。


取得できたポイントはわずか12。週に5回で60P。10080貯めるには、丁度163週間掛かる計算だ。

1年は約52週間。つまり、たったの3年ちょっと・・・というのは流石に長すぎて非現実的だな。

防衛戦は週に4回までのようです。つまり210週、4年位かかるということですね!


2019_1207_08

しょぼくれてマケを眺めていると、もう少し入手しやすそうなアクセが3Mで売っていた。

そうか、今の装備から言えば何に変えても強化なのだから、いきなりレジェンド目指す必要もない。


リビルド後は支給品に頼っていたこともあり、装備品に関する情報があまり頭に入っていない。

まずどんな装備があるかを調べ、その中で入手難度と性能の折り合いがつく装備を狙う事にしよう。