キドラントの怪物事件も一応は解決したけども、よく考えたら諸国漫遊してる場合ではない。

これはマスカレイドを・・・いえ、カタリナさんの全てを取り戻す為の旅だったはずだ。


rs3_010_01

初心に帰ってピドナで情報収集をしていると、聖王遺物という単語が出てきた。

そういえばマスカレイドも聖王遺物の一つ。ノーラさんの工房から盗まれた槍もね。


神王教団というのは、魔王や聖王のように今回の死食で神王が誕生すると提唱する教団だ。

単に教団の権威付けとして遺物を集めている、と考えられなくもないけど。怪しいな。


rs3_010_02

新たな王の出現に備え、迎合することで自分たちは救われると説く神王教団のマクシムス。

なぜ遺物を集めているのか聞きたいが、下手に警戒を与えるだけで情報は引き出せないだろう。


う~ん、今の所、教団に食い込むネタがない。流石に入信は勘弁だし、怪しいだけで黒でもない。

マスカレイドを奪った男が居れば一発だけど、全員怪しいフードを被っていて人相の判別はムリ。


rs3_010_03

トーマスくんの実家に戻ると、何やらいい匂い(金の匂い)がするナイスガイのお客様が。

フルブライト23世と名乗った男性は、世界有数の大企業であるフルブライト商会の御曹司らしい。


これにはカタリナさんの目も思わずハートになりそうだったが、そこはぐっと我慢。

いくら大金持ちとは言え、相手は商人。貴族のカタリナさんが堂々と食いついていい相手ではない。


rs3_010_04

金持ち特有の余裕ある爽やかトークで軽妙にかつ巧妙に探りを入れてくるフルブライトさん。

ああ、魔王殿でゴンちゃんを助けた時の話ね。そんなん、いつの話だよって感じだけど。


トーマスくんは素直に驚いているみたい。海の向こうに住んでる人間にしては早いってことかな?

こういう商売人同士の腹の探り合いというか、抜け目のない会話は聞いてるだけで疲れてくる。


rs3_010_05

ベント家にとっては大切なお客様でも、カタリナさんにとっては退屈な商売人としか映らない。

完全に興味ないのが顔に出ているカタリナさんをみて、トーマス君は青ざめていたけどお構いなし。


rs3_010_06

しかし、意外にも押しが強い。貴族相手に一歩も引かない所はさすが大商人という所だろうか。

そして話術も上手い。先程クラウディウス家のミューズさんの話を出したのは前フリだったらしい。


クラウディウス家が凋落したのはミューズさんの父クレメンスさんが暗殺されたことに端を発する。

しかしその事件は単に軍事勢力だけでなく、経済界にも多大な影響を及ぼしてしまったようだ。


rs3_010_07

要するに一度離散してしまったクラウディウス傘下の会社を再び一つのグループに纏めて欲しいと。

フルブライト商会は伝統があるので、そういう他人のケツを拭いたり敵を作る様なマネはしたくない。


もし失敗しても、フルブライト商会は一切ダメージを受けないし禍根を残す事もない完璧なプラン。

使い捨てのスケープゴートとはいえフルブライト23世自ら頼みに来たのだ。無論、受けてくれるね。


rs3_010_08

トーマス君にしてみれば、ベント家の為にも、ミューズ様の為にもお断りするという選択肢は無い。

カタリナさんとしても、フルブライトさんの金の力が世界を動かしているという信念は気に入った。


今すぐにマスカレイドの手がかりが手に入るわけでもないし、仲間のために身を削るとしましょう。

あ、もちろん成功報酬はあとで交渉するわ。他人のカネでギャンブル最高。いや堅実に行くから。


rs3_010_09

どれがクラウディウスゆかりの会社か分からないけど、とりあえず買えるやつから買収しましょう。

とはいえ、一番安いこの物件の相場で10万ちょい。総資金10万しか無いけど、行けるんかなこれ。


rs3_010_10

相手のラファエロ商会は総資産がランク外。113万か。一方、カタリナカンパニーは40位(195万)。

わずかとは言え、一応は勝ってるみたいね。よし、最初はここにしましょう。買収開始!


rs3_010_11

勝負の方法は、お互いが持ち会社やグループに資金を要求して、銀皿の上にお金を積んでいく。

より多く積んだ方が背景の赤/青ゲージが伸びていき、最終的に片方一色に染まればセリは終了。


お金を積んでいる間にもゲージは刻一刻と進んでいくので、資金投入が遅れれば遅れるほど不利。

常に上回っておかなくてはいけない。記念すべき初勝負は一気に大金を投入して勝負を決したい。


rs3_010_12

自社資金(持ち金)を出したり、個別の持ち物件に資金を要求してもいいけど、出せる額は少ない。

グループ会社に要求すると、そのグループに所属する物件全部から資金を調達できるので大きい。


このメッサーナシュガーの相場は約10万。なら70万なら相場の7倍。余裕で競り勝てるはず。

ただしあまり要求しすぎると物件が独立してしまい、居なくなってしまうので注意が必要だ。


rs3_010_13

お金を積んでる間に赤いゲージが伸びてきたけど、積んだ瞬間にぴたっと止まり、青ゲージが増加。

時間の概念も有り、初日のセリでは大金を積んでも比較的ゲージの動きは鈍い。しかし大差なら・・・


rs3_010_14

メッサーナシュガーの人たちの気持ちがドンドン傾き、カタリナカンパニーの青一色で買収成功。

ふむ。相場70万までの物件ならこの手で買収できそうね。そんな安い物件はあまりないけど。


rs3_010_15

デレレレレレ・・・デン! 40位から38位に上昇。総資産も195万から254万に増加。

とまぁ、こうやって物件を増やしつつ、資産が1億オーラムに達するのが今回の目標。


資金要求の際、扱う品目や地域繋がりで新たなグループ技を閃いたりもするのでそれも楽しい。

もちろん資金を要求することで独立されたり、普通に買収工作を受けて奪われることもあるけど。


rs3_010_16

他にも駆け引き技といって交渉を有利にするテクもあるのだけど、最初に覚えたのが偽情報。

ここはカタリナさんの性格が出てますね。スマイルよりもまず姑息な妨害。そりゃ悪い噂流されるわ。


ピドナ、ファルス、スタンレーと過去に訪れた街のエージェントと接触し、次々に買収を進めていく。

その中には、あのキドラントの極悪町長もいる。なんだかんだで村の経営には熱心なのよね。


rs3_010_17

と、やってる内にランキング10位になり、資産も1億を越えた所でいったん会社経営は終了。

我ながら稼いだわ。1億もあると駆け引き技で100万とか、端金に感じるくらいの金銭感覚。


rs3_010_18

グループに資金要求したら、2000万くらいぽんと出てくるしね。こんなにあるなら少し欲しいわ。

ノーラさんなんて、未だに棍棒なんて装備してるのよ。どこのゴブリン族かってのよ。


まぁ、会社のカネに手を付けた時点でフルブライト商会に全部のっとられるんでしょうけど。

こんなに稼いだのに結局は他人のカネ。なんという生殺し・・・フルブライトさんは鬼だわ。


rs3_010_19

1億稼いだ報酬は、1万オーラム。駆け引き技で言えば、たったのおもてなし1回分でしかない。

納得行かない・・・けど使えない1億より使える1万よね。中々楽しかったから、まぁいいか。


rs3_010_20

商売の才能を見抜かれた? って、思ったより使えるスケープゴートだったってだけでしょう。

真に受けてホイホイウィルミントンまで行けば、もっと危ない事をやらされるに決まってるわ。


え、いややらないとは言ってないけど。まぁそこはとりあえずお話だけでも聞くだけ聞いてからね。

おカネもだいぶ貯まってきたし、そろそろ別の町にも進出しようと思ってはいたのよ、うん。