玄武術士のウンディーネと、朱雀術士のボルカノが真っ二つに分断して争っている街、モウゼス。

唯一、南北を結ぶ小島も北はウンディーネ、南はボルカノに封鎖されており、事実上の通行禁止。


rs3_012_01

小島には井戸が有り、その前に仲良く並ぶ朱雀術士と玄武術士。なるほど。飲水は両方の街で必要。

わざわざ立ちんぼしてる理由が分かったわ。封鎖中とはいえ、断絶させる訳には行かなかったのね。


ウンディーネさんの依頼で北側は出入り自由になったけど、南側を封鎖しているのはボルカノさん。

結局、北部から南部に行くには一旦外に出るしか無い。ただでさえ僻地なのに、ますます閉鎖的に。


rs3_012_02

南部の酒場で、二人が何を争っているかが判明。死者の井戸? 井戸と言えばさっき見たけど。

それがなにかは知らないけど、二人の高名な術士が目の色変えて狙うモノ。ちょっと興味あるわ。


どっか外のマップに井戸ダンジョン出現したかな? いや、はっきり場所を聞かないとムリか。

ボルカノさんを始末しろとは頼まれたけど、別にお宝を横取りするなとは言われてないものね。


rs3_012_03

あ、やっぱあれが例の井戸なのね。飲水じゃ無かった。井戸に死体を投げ込むなんて、鳥肌立つわ。

残酷だけど、昔はよくある話。まぁ、生きたまま閉じ込められる生贄の穴よりはマシかも知れない。


あの井戸に降りようと思ったら、ウンディーネさんの弟子はともかく、ボルカノさんの弟子が邪魔。

しょうがない、さっさとボルカノさん(の首)をぶっ飛ばして街の平定を第一目標にしましょう。


rs3_012_04

ボルカノさんの館へと足を踏み入れると、何故かほんのさっき見たような光景が再び繰り返される。

なんなの? 術士の弟子は見知らぬ訪問客にバトルを仕掛けないと死ぬ病にでも掛かってるの?


まぁ、事実ボルカノさんの首を取りに来た刺客なんだから、弟子たちの反応は結果的に正しいけど。

おかげで正当防衛が成立。身に降りかかる火の粉は払わないとね。原型が残る程度に加減はするわ。


rs3_012_05

うっわぶっさ。なるほど、確かにウンディーネさんの取り巻きは美少年だらけなのがよく分かった。

ボルカノさんはアイテムづくりの名人で、効果を確かめるために頭の悪い怪物を飼ってるらしいね。


ここまでブサイクだと、もはや弟子の術士なのか実験用のモンスターなのか区別がつかないでしょう。

ぶっちゃけ美少年には若干の躊躇があったけど、この怪物然とした風体なら遠慮なくぶち殺せるわ。


rs3_012_06

で、やっぱり止めに入ってくるボルカノさん。つまりどっちに先に接触しても同じ展開になった訳ね。

まぁ、残念だけど今は既にウンディーネさんの依頼を受けてるから、この先の返答は違うけどね。


rs3_012_07

・・・はっ。やってしまった。お金を見ると意識が勝手に。どうしよ。完全にダブルブッキングだ。

片方に前金を返して、契約を破棄してぶち殺すか。いや待って? どうせ殺すなら返す必要なくない?


それに両方の依頼を受けた今、死者の井戸を探検する絶好のチャンス。ちょっと曰く付きだけど。

まぁ所詮は一度死んだ骸。腐った脳と肉体じゃ、生者に優る知能と膂力はないはず。余裕でしょう。


rs3_012_08

二人の術士を嘘の伝令で追い払い、まんまと井戸に入っ・・・いや、どうやって入るのコレ。

まさか釣瓶にぶら下がって降りろなんて言わないでしょうね。どれだけの深さかも分からないのに。


うっかり落ちたら亡者の仲間入りなんだけど・・・いやよく考えたら落ちて死ぬって概念ないわ。

ロビンさんなんて屋根はおろか、その数倍の高さからもカッコつけて飛び降りれるくらいだし。


rs3_012_09

整備された竪穴に人骨がうず高く積み上がっている・・・なんてことはなく、意外と横穴が広い。

なんか想像と違うんですけど。むしろ入口が井戸になってるダンジョンと言った方がしっくりくるわ。


ブラッディソードとか置いてあるし。御丁寧に宝箱に入ってるけど、これは副葬品ってことかしら? 

これはまた生贄の穴の時とは違う形の墓荒らしね。正直、ウハウハが止まりません。盗掘って最高。


rs3_012_10

出た。アンデッド。たったの1匹・・・と思いきや、意外と強い。HPが1300くらいあるかな?

全員で通常攻撃しても1ターンキルが出来ないくらい。んー、普通に実力不足の可能性が高いわね。


ま、いいわ。適当に戦ってりゃ、そのうち武器の熟練度とかHPとか上がってくるでしょう。

幸い奥はそこまで深くない。2,3MAP進んだ所で移動しない固定モンスターが。これがボスかな?


rs3_012_11

若干動くグラフィックのデスマスター。それにお供がゴースト2匹にガーゴイル2匹。ははーん。

これはボスの難易度をザコ敵を増やすことで補うタイプね。つまり、デスマスター自身は雑魚。


全体攻撃がスコールしか無いから5匹相手は面倒だけど、各個撃破していけば問題ないでしょう。

こんな井戸の底に陣取って何がデスマスターよ。一匹ずつ屠られていく恐怖に怯えながら死ぬが良い。


rs3_012_12

一匹ずつ屠られる雑魚はカタリナさんの方でした。何なのこいつ。いくら倒しても次々に援軍呼ぶし。

後列に居るから直接攻撃も届きにくい。しかもアビス地形? で回復までするから始末に負えない。


これはダメだわ。生贄の穴でも思ったけど、いかんせん技を閃かなさすぎて攻撃手段が無いのよね。

とりあえず育成も兼ねて全体攻撃手段を考えなきゃ。後は装備も欲しいから、開発も並行しよう。


rs3_012_13

ぼちぼち熟練度も上がっては来たけど、全体攻撃スキルどころか技の一つも閃かないんですけど。

未だに氷湖でウォードさんに教えてもらったスマッシュが最強スキルってどういうことなの。


ロビンさんはスクリュードライバー、ノーラさんは回転撃、エレンさんは電撃キック・・・。

既にロトンギアンで苦戦気味なんだけど、これでもまだ閃く為のモンスターの強さが足りないの?


rs3_012_14

開発の方は順調だけれど、まだ1階にお店が出るほどではないから試作品1コしか手に入らない。

全身鎧は基本的に防御が高め。防具欄を圧迫しないのでアクセで自由に耐性が付けやすい。


まぁ防具は良いのよ。どうせすぐレア素材要求してきて詰まるし、大事なのは武器よ武器。

装備も氷湖から何も変わってないし。そろそろ両手剣を更新したいからまずはフランベルジュね。