スクワイアのレベルを200まで上げれば、料理が今より保つようになる。いや賞味期限の話ではない。

通常30分で切れる料理バフが40分持続するということだ。つまり、最初の目標はLv200になるな。


2020_0530_01

魔術師の塔の続きからクエストを再開。まぁ、爆弾魔のRDTになったところで新鮮味は特に無い。

手榴弾で吹っ飛んだハズなのに爆発しそうなモンスターとか、細かい発見を上げてくとキリないしな。


遠慮なく爆発させてるけど、形あるものはいつか崩れるもの。あまり細かいことは気にしないさ。

それが原因で本当に倒壊したとしても、アンタレスのせいにすれば良いさ。証拠は全て木っ端微塵。


2020_0530_02

頼りの手榴弾もLv1ってままにはいかないか。ただ実はスキル振りに関して少し迷っている。

レクペロという回復スキルがあるのだけど、最初はそれを取らないつもりで考えていたんだが。


なんでも、マーズルースダガーを使えば短剣スキルのタリオが超強いパウンシングになるんだとか。

しかしレクペロに1振ると、どっちかの手榴弾スキルを14止めにしないといけないんだよなぁ。


2020_0530_03

フラリーの師匠、メイバーンの大聖堂といえば歴史的な遺産。でも遠慮なく手榴弾を投げまくるさ。

これだけ侵攻されたら修復は難しいし、逆に少し位壊れてても魔族のせいにすれば問題ないさ。


考えてみたら神樹の日にも耐えたわけだし、そもそも啓示者が訪れた時点でもうお役御免かもな。

まぁ、そんなことは必死に魔族たちからここを守っている司祭たちにはとても言えないけどな。


2020_0530_05

さてと。正義の名のもとに小さい姉妹を殺害してその衣服を剥ぐという鬼畜の所業に戻るとするか。

いくら相手が魔族とは言え、やって良いことと悪いことはあると思うな。ま、そんなの関係ないけど。


現実ってのは、至上の幸福も度し難い残酷も内包する、えてして出来の悪い夢みたいなものだ。

騙されて罠に嵌められたり、得体のしれない薬を掛けられたり、弱者は黙って蹂躙されるのみ・・・


2020_0530_04

※番組の都合により、Now Loading画像にてお送りしております。しばらくおまちください※

ところで、ローディング画面はloadingimgフォルダに入っているんだが、これは中でもお気に入り。


キャラクターメイキング画面の背景だな。特に左端で二段積みのトレイを片手で持った子が良いね。

件のフォルダを覗くと、イラコン画像?などもあり、PCの壁紙(スライドショー)にするのも良い。


2020_0530_06

色々と不適切な大聖堂のクエストが終わったら、みんな大好き魔族収監所でホバさんと握手。

肉体を引き裂かれ、霊魂も分割された上に封印されてもなお人に取り憑き支配する程度は朝飯前。


いくら世に聞こえた魔将とはいえ、一撃で潰れる人類との生命力に差がありすぎて笑うしか無い。

なお女神の寵愛を受けて無限に復活できる啓示者は除く。使い捨ての魔将とは文字通り格が違う。


2020_0530_08

クエスト続きで疲れてきたから、ここらでちょっとストレス発散。チュチュの餌が大量だ。

そう言えば今回のイベントではチャレモが対象外らしく、貯めにくいので普通にスルーしていた。


報酬も期限付きばっかりだから、頑張って手に入れても、使う前に消滅させるのがオチだからな。

ここでチュチュが成長しきるくらい餌が稼げるのなら、特性ポイントくらい手に入れば御の字か。


2020_0530_07

幸いにもドロップ制限に引っかかる±30Lv差までは、少なくともまだ20レベル以上ある。

メインクエだけだと後々レベル制限に引っかかることを考えると、少しここで稼いでおきたいな。


ここで出現するガードスパイダーのレベルが155だから、185までは普通に餌がドロップするはず。

流石に特性が取れる200までは厳しい。まぁ、そこまで上がればあと少しだ。頑張って上げよう。