ときはのにっき。

オンラインゲーム日記。Tree of Savior(TOS)など。 基本的にネタバレ全開です。

TOS

【TOS】彷徨う者

新しい武器が欲しくて通い始めた230侵食。

武器を手に入れたのは良いのだけど、肝心のレベルがまだまだ。

カレイマスに行くまではとりあえずここで頑張ろうかな。


続きを読む

【TOS】+9,+8,+9,+8...

たくさん経験を稼ぐのなら、数をこなすのが基本。

それを考えると230侵食はあんまり成長の早い狩場ではないのかも。


でも侵食キューブは欲しいかなー。

フィフスの赤ジェム頼りだとダメージのブレ幅も大きいし。


続きを読む

【TOS】火力ってなぁに

ヒーラーって、地味なんだよね。

回復できる代わりに、攻撃スキル少なめ。


攻撃手段と言えば、叩くだけ。それも殺傷力の高い刃物は基本的にダメ。

そんなんで冒険者やっていけるの? って気もするけど、TOSの場合は関係ないよ。

続きを読む

【TOS】227歳の狩場探し

1st虹ケミに続き、4thコルドペもカンスト。残されたのは2ndのクォ鷹と3rdのプリドク。

個人的にはクォ鷹育てたいなとは思いつつも、バフがないとまともに戦えない。


ということは先に3rdのすまいる君をパド2にするしかないね。

あとたったの50レベル。消毒もとい焼却スキルも覚えたし、よゆーよゆー。


続きを読む

【TOS】150!

きりの良い数字というものは、時として記念となる。

その数字自体に思い入れがある場合もあれば、何を数えたかが大事な場合もあるだろう。


今回はその後者。コツコツ集めたコレクションが150に到達する記念すべき日。

もうちょい集められる事は集められるけど、200は流石に無理デス。


続きを読む

【TOS】セミファイナル

1stがメインクエをクリアしたからと3rdを作り、コレクションを集め始めて早5ヶ月。

・・・5ヶ月!? 自分でもちょっとびっくり。のんびりにも程があるね。


ちょくちょく飛ばしては来たけど、コレクションとしては最高レベルのMAPになるユデイアンの森。

さくっと集めて、取りこぼしを回収しに行こう。


続きを読む

【TOS】余裕

アレンビックの洞窟ではっちゃけた結果、とうとう成長も頭打ちになってしまった。

今のままでも戦えなくはないけど、これ以上強くならないと思うとやっぱり少し物足りない。


かといってID周回を強制される超越は正直やりたくないし。

超越石がフィールドで落ちるようになるんだったら頑張っちゃうんだけどなぁ。


続きを読む

【TOS】完全復活

ドロップアップが終わってからというもの、思うような成果を上げられず、焦燥を募らせる日々。

でもそれも昨日まで。シーラ森のおかげで若干失いかけていた自信を取り戻せた。


多少報われない日が続こうとも、諦めなければいつか報われる時が来る。

ただ時と場所を選べないだけで、何も臆することはない。人生は攻撃あるのみだ。


続きを読む

【TOS】雨のち晴れ

コレクションは全部で208個。その内、入手方法が不明な14個を除けば194個がゴール。

単純確率方式になって簡単になったはずなんだけど、毎回1つか2つは確実にハマる。

もうすぐ150個なのに、ここの所ろくにコンプリート出来てないし。今度こそ。


続きを読む

【TOS】正体不明の敵

総合的な能力の差が顕著であったとしても、やはり相性というものがある。

ヴィルカス連中とのセッションはイマイチパッションがエクスプロージョンしなかった。


コレクションを完成させられなかった理由は、ただそれだけだ。

従って、場所を変えれば真の実力を発揮できるに違いない。


続きを読む
TOS日記書いてます。ジェミナ鯖の方仲良くしてください! 無言OK
記事検索
アーカイブ
にほんブログ村
人気ブログランキング
ガイドライン
当ブログはリンクフリーです。
画像や文章の無断転載はご遠慮ください。

【FF14】
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

【DQ10】
このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

【Tree of Savior】
NEXONの各ゲームおよび公式ウェブサイトで使用しているデータや画像、テキスト、そのほかのさまざまな内容についての使用権や著作権など一切の権利は、株式会社ネクソンおよび韓国NEXON社が保有・管理しております。
メッセージ

非公開で送りたい内容があればこちらへどうぞ。

名前
メール
本文