ときはのにっき。

オンラインゲーム日記。TOS、メイプル2、Tales Weaverなど。 基本的にネタバレ全開です。

ディアーナ(Pr)

シャーロットは思った。このままでは紫装備を揃える前にPOTが尽きる、と。

そもそもがアクション得意じゃないのに毎回カイヒッしなくちゃいけないのがむりとつらなんです。


無限のEPを開発するより無限のHPがほしい。そしてIQ222の頭脳は、ある一つの答えをはじき出す。

そうだ、サブでプリ育てればアクションしなくていいしPOT代も掛からないのでは!? てんさーい!


※プリーストのオープニングネタバレを含みます。ご注意ください。


続きを読む

のっけから大いなる挫折を味わったディアーナさん。

世界を救済するにはまだまだ修行不足です。だってまだLv1ですから。


今の私を弱いと笑われても、一向に構いません。これからどんどん強くなるのですから。

そしてあのフード野郎、このままでは絶対済まさん・・・チリ一つ残さんからな覚えとけよ・・・。


続きを読む

やっとクエストに出かける服も決まり、本格的にシナリオを進行する旅に出るディアーナさん。

やっぱり可愛い服を着るとテンションが上がりますね。もう地味な修道服なんかゴミ箱にポイですよ。


いえ嘘ですよ? そんな罰当たりなことはしませんから。

さて、街にはびこるゴミ共をお片付けしに行きましょうか。


続きを読む

サブを作ってメインクエをクリアすると約1.2Mのメルが手に入るそうです。

IDの制限回数も個別なのでより多くの周回が可能になり、その分、稼ぎを得られるようです。


ですが、サブの本当のメリットはそんな普通の利点だけではありません。

あぁ、こんなことなら、もっと早くサブを作っておくべきでした・・・!


続きを読む

メイプル2では割とモンスターにバックストーリーが設定されています。

前回、妖精の泉で救済した邪悪な二匹組の妖精にも、当然お話が盛り込まれています。


単に駆除するだけでも良いのですけど、せっかくですから関連クエストも片付けたい所です。

前回はクエを受けずに殺害したので、もう一回殺めるドン! ですね。張り切って殺しに行きましょう。


続きを読む

登場したそばから新職実装に伴い新キャラを作られて出番が危ぶまれる次女ディアーナ。

でも長女はマッドだし三女はポンコツだしで、私しかまともなキャラはいませんからね。


ちなみにシャーロットは紫装備が1つも出ないまま、おクスリ(POT)が切れて廃人になりました。

三女もいずれ同じ運命でしょう。ですがヒーラーの私には関係ありませんね。はい、大勝利確定。


続きを読む

大いなる闇が世界に迫っている、といってもメイプルワールドの大半の住人には危機感がありません。

彼らにとって重要なのは今日明日の生活であり、人類や世界全体を考えるような余裕はないのです。


世界の危機に比べれば、ほんの些細なこと。ですがその人にとっては世界の危機より重要なこと。

そんな時こそ我々聖職者の出番です。英雄であり聖職者である私はどんな些細な事も見逃しません。


続きを読む

人の不幸は蜜の味といいますが、我々聖職者はそんなメシウマヘヴンに浸ることはありません。

悪感情は、悪感情を呼び起こします。反対に善事をなせば、善事が返ってくるものです。


私が善のバトンを渡し続けることで、いずれ善意が善意を繋ぐ愛のリレーが紡がれていくのです。

荒廃しきったメイプルワールドを救うためにも、今日も全身全霊、粉骨砕身で頑張りましょう。


続きを読む

働く、という言葉は、人が動く、と書きます。頭の中で思い描くだけでは理想の実現は出来ません。

実際に身を削って滅私奉公することで見えてくるもの、感じるものも確かにあると思うのです。


口汚いロマンティストは、彼らが社会の犬と罵るリアリストのおかげで辛うじて存在が許されるのです。

現実は一足飛びに理想をなしえません。私はそんな変革を肌で感じることも大切な事だと思うのです。



続きを読む

私が社会人生活を体験している間に、後発のビクトリアにLv50を達成されてしまいました。

まぁ、私はサブクエを中心に冒険をしていくキャラなので、レベリング速度には拘りませんが。


ペットを連れているのはちょっと羨ましいですね。私もヒールよりエクスプロージョンしたいです。

したいというかさせたいというか、その辺のニュアンスは各自のご想像におまかせいたします。


続きを読む

↑このページのトップヘ