さてさて、ドラクエ日記2日目。
今日から本格的な冒険開始だ。


まずはストーリーにしたがって、プクレットの村へ。
そして何だか分からないうちに大蛇退治に出かけることに。


うんうん、ドラクエの王道だね。依頼を受けて、悪を倒す。
そこに理由とか代償を求めてはいけない。

とはいえ、今のレベルは1。MPもわずかにメラ2回分。
つまり2回攻撃したらガス欠という、てんで頼りない性能だ。


ここで地道にスライムとかぺちぺちやっても良いんだけど。
DQXもMMOだ。ご多分にもれず、メインストーリーに関係ないクエストがある。

やらなくてもいいクエストだけど、やるとちょっぴり楽に進めたりする。
頼みごとをクリアすればお金や経験値、アイテムをゲットできるって訳だね。


ストーリー派としてはわき目も振らずに先に進みたいところだけど、
レベリングに割く時間を考えると、ここは急がば回れという奴ですね。

20140811a

SSを1枚取ってくるだけで、経験値の古文書・中ゲット。
使ったら一気にレベル9まで上がった。

さて、これでボスを倒すのに十分な強さは獲得した。
ただレベルだけ上がっても、装備が貧弱すぎる。


最初から薬草を20個とか持ってるあたり、大分初心者向け?
にしても、流石に初期装備で挑むのは無謀だろう。

だってアレですよ。「武器や防具は装備しないと意味がないぞ」
RPGにありがちなこの台詞が生まれたのもドラクエだからね。多分。


まぁ、そういうわけで金稼ぎのために結局スライムとかを叩くしかない・・・。
と思わせておいて、ここら辺も要領よく済ませたい所。

20140811b

一歩外に出ると、フィールドの至る所でこんな光を見つける事が出来る。
これを調べると、なんかアイテムが手に入るんだなー。

木の枝とか、草とか、およそ役に立ちそうも無いアイテムばかり。
でもお店に売ればそれなりに金になったりして。


流石に最初の村だけあって、売り物もしょぼい。
拾った物を売りつけるだけで、あっさり最強装備に。

20140811c

うーん。可愛いけど、とても魔法使いには見えない。
まぁ仕方が無いね。最初はこんなもんだ。

さて、レベルも上がったし、装備も揃った所で。
さっそく村を脅かす大蛇退治と行きますか。

20140811d


物凄い強そうな蛇が出てきて、このレベルのボスにしては気合入ってるなぁ。
と思ったけど、相手するのはなんかうろこ頭の変なの。

でも、流石に3匹も居るのはやばい。
このレベルなら楽勝かと思ったけど、ちょっと甘かったか・・・?


ひたすらメラで攻撃するけど、1匹倒した時点でもうMPが底を尽きそう。
MPが切れたら杖で攻撃してMPを吸収しつつ、再びメラで攻撃。

回復は薬草頼りなので上手く被ダメと相談しながら使っていく。
何とか薬草10個前後で倒せた。ふぅ。


いやいやしかし、こんな雑魚っぽいのに苦戦して、
どうやってあんなでかいボス蛇倒すんだろう・・・。

とか思ってたら、唐突にオープニングムービーが始まって終了。
若干ふにおちないけど、終わったぽいので村に報告。


これでようやく序盤のイベントは終わりなのかな。
一気にレベル15まで上がった。更にスキルポイントもゲット。

スキルは自由に割り振って、アクションを覚えられるらしい。
とりあえず最初は両手杖に振っておいた。


20140811e

まほうも良いけど、戦闘後にMP自動小回復ってのがいい。
MPが尽きたら杖で物理攻撃しかないってのは痛い。


これでようやく一人前として、世界をまたに掛けた大冒険が始まるわけね。
さて、次の目的地はオルフェアの町。

そこには5つの大陸を行き来する為の鉄道もある。
当面の目的は各大陸で得られるキーストーンの入手。


そのキーストーンを手に入れるとどうなるか、とか。
何の目的でそれを集めるのか、とかを求めてはいけない。

だってこれはドラクエだからね。
良い武器があればそれを手に入れ、強い敵が居ればそれを倒す。


それ以外は全て蛇足だ。さぁ、見知らぬ大地を目指して。
俺たちの戦いはこれからだ!

20140811f

ご愛読ありがとうございました!
トキハ先生の次回作にご期待ください!