ルーンブレイダーって、剣と魔法が合わさった最強の職業だと思っていた時期が私にもありました。

それがなんで墓ドロの常連様になってるのよ。むしろ死にすぎて鋼ドロの方が多いくらいなんだけど。


ううん、分かってるのよ? オンラインゲームの仕様上、ソロってのは何かと苦労するものだって。

しかしあえて困難に挑戦するのがジャスティス! だって私は、孤高のローン・・・ルーンブレイダー!


0804_01

不屈のブレイダーにも愛すべき仲間はいる。アーマーホグくんを親衛隊員1号に任命しよう!

ん? アーマーホグ・・・ホグアーマー・・・ホグ・・・マ・・・? うっ頭がっ・・・!


よーしよしよしイイコだ。それでは私を乗せて颯爽と荒野を駆けるのだ! ひゃっほ~い!

わわ、意外とはやーい! 良いぞ! このままボスにチャージタックルだ! ごーごー!


0804_02

~~~~~~っ!!! 意外と高さがあるせいで、出入口で思いっきり頭ぶつけたぁ・・・!

目から星がチカチカなんてもんじゃなかったよ。一瞬、頭が爆発したかと思ったもん。パーンって。


はぁ、これ以上馬鹿になったら、もう人間を名乗れる自信が無くなっちゃうよ。気をつけなきゃ。

ホグちゃんも悪気があったわけじゃないと思うし、許してあげよう。ん? あれ今何の話してたっけ?


0804_03

はっ、ボスだ! いつの間に! 炎使いのバカモーンね! 私に炎で挑むとは愚かなりバカモーン!

どちらが真の炎使いに相応しいか、決着をつけましょう・・・覚悟せよ! バカモーン!


まずは挨拶代わりのスプリッター! 次にインフィニットカット! からのインフィニットカット!

そして止めは真打ち、必殺! インフィニットカットだー! ・・・技のレパートリー少なすぎィ! 


0804_04

ふっ、私のサクセスストーリーに敗北の二文字はない・・・墓ドロの三文字はあるけど。

大体、自分が落ちないからって落ちたら胴まですっぽりハマる足場に誘うなんてズルいと思うの。


まぁ、それを言うと何回殺してもケロッと全快で蘇る英雄側も充分ズルいと思うかも知れないけど。

そっちも全員外に出たら五体満足で復活できるんだから、それはお互いいいっこなしにしましょ。



0804_05

インパクトLv10! 追加効果は359%まで上昇。間違いなく総ダメージはトップレベル。

動き回る敵にはイマイチだけど、まぁ一撃だけでも410%与えるなら結構良いかな?


0804_06

うっわ、つよすぎっ・・・! これもうDOT含めるとインパクト単品で敵落ちちゃうんだけど。

スプリッターも重ねれば更に倍速の即オチ状態。この程度の攻撃・・・ンホォ!? みたいな。


えぇ? 嬉しいけど、私、たしか前衛っていう防御性能に優れた職業なんじゃなかったっけ。

あれ、ガンナーの時はもっと火力あったのかな。ガガガガしてただけだからワカンナイや。


0804_07

そう、ガンナーがガガガガするなら、ブレイダーはシュバババするだけさー!

思った以上に火力UPしたからには、殺られる前に殺る作戦で行けば良いのサ!


でも気付かれないように進めって言われたらそうするしか無いね。気づかれるとハシゴ消えるし。

私をタダの脳筋と見くびってもらっては困る! 敵に気づかれないよう移動なんて、朝飯前だわ!


0804_08

敵をやり過ごそうなんて真のブレイダーじゃない! 正義の刃は、ほんの一握りの悪も許さぬのだ!

決して段差に引っかかった隙に見つかってしまって、リンチされそうになってる訳ではないのだ! 


むしろ期せずして看守たちを倒したことで、安全に奴隷たちの解放ができるようになったし。

老若男女、本当に様々な奴隷が連れてこられているみたい。こんな、小さな子まで・・・!


0804_09

助けてあげようと拘束具を外してあげたところ、大声を上げながらダッシュで逃げられました・・・。

不審者対策マニュアル完璧か! 何故か、子供には好かれてない気がする・・・私は大好きなのに!


くっ! ううん、別に感謝されたくてやってるわけじゃないし、粛々と正義を執行するだけよ。

この怒りはボスにぶつけてやる! 怒りの炎を食らえ! バーニング八つ当たりファイアー!


0804_10

話飛ばしてるから何でこんな所に来ているのかも忘れちゃったけど、火がついた私は止まらないぜ!

とかいって隠してるだけで、この画面の下では傷ついた魂アイコンがつきっぱなしだよ!


火力が上がったといっても、ボスを瞬殺出来るわけじゃないから何回か攻撃食らうともうダメ。

ぶっちゃけ、遠距離職だったガンナーのシャーロットより脆いような・・・気のせいですか? 


0804_11

今回はたくさん奴隷を解放したからかな? 装備がいっぱい手に入った! らっきー!

なんか天国が身近に感じられそうな名前だけど、マントとして軽いって意味なんだよ、ね・・・?


そっか。エピックで最低限しかクエ進めてないから装備がしょっぱいってのもあるのかなー。

ノウハウがあるはずなのにちっとも楽にならないのはきっとそういうことだな! 間違いない!


0804_12

・・・ところで、この人は助ける方向でいいんだよね? 見た目完全に人型のモンスターなんだけど。

いや顔色が悪いのは百歩譲るとして、目がね、なんか完全にキマっちゃっててちょっと怖いカモ。


でも、さっき私からガン逃げした子がなついてる所を見ると、特におかしくはない、のかな?

え、待って? 私、小さい子目線だと、このおばあさんより怪しいってこと!? がーん・・・!


0804_13

祝! Lv50達成! てれれれってれー! ビクトリアはルーンブレイダーマスターの称号を得た!

ほんとにあっという間だったなぁ。ただクエやるだけでレベリングらしい事はしてないしね。


このシマでの冒険ももう終わりね。じゃ、カルカルアイランドをシメに行くとしますか!

・・・あぁ~ブラックノフまた行かなきゃ・・・。嫌だなぁ。特に裁きの光が降ってくる2号の方。


0804_14

とりあえず来たるべきID巡りに備えてペットのスライムを捕獲したら、レアだった!

攻撃速度上がるんだ・・・これはシャーロット向きの能力だけど、私も使えるかな?


いや、もうメインのダメージソースは逃げ回りながらのインパクトとスプリッターですしおすし。

Lv50になって悟ったけど、華麗に敵を刻みまくるブレイダーなんて幻想よ・・・。だってソロだもの。