先日、ヘビガンの略がHGだと芸人みたいでイヤだという話をしましたが、他はもっと酷いですね。

例えば、バーサーカーの略称はバカだし、ソウルバインダーの略称がソバだったりするそうです。


まぁだからといってヘビガンちゃんがHGなのは比較的恵まれてるとかそういうのは無いですが。

あ、特に意味はないです。ただ、へぇ~と思っただけで。では早速、救済の旅を続けましょう。


0828_01

露骨に媚びた萌キャラの登場ですね。涙目可愛いはプリの専売特許なんで、侵害しないでもらえます?

事と次第によっては訴訟も辞さない覚悟ですよ。悪く思わないで下さいね、こっちも商売ですから。


・・・ってなんだか、それどころじゃ無さそうですね。良いでしょう、私がお話を伺いましょう。

こうみえて、妖精さんからのご相談件数No.1なんですよ。大船に乗ったおつもりでご安心下さい。


0828_02

アソコの硬い玩具の中に閉じ込められた蝶々が苦しんでるので飛ばしてやってほしいと。

よく分かりませんが、もしかして私はいま、ハイレベルなセクハラをされているのでしょうか。


見た目は幼くても長寿が多い妖精ですから、変態しない幼生(ネオテニー)の可能性もあります。

そう思うととんでもなく老獪な高齢者に見えてきましたね。名前も某SFのクリーチャーっぽいですし。


0828_03

まさかと思いつつも様子を見に行くと、本当に蝶々が堅い玩具の木に閉じ込められていました。

なるほど、つまりルディブリアム化した木に囚われている蝶を助けてということだったのですね。


その発想はありませんでした。蝶々も隣の汚いソフトクリームに群がってたら助かったものを。

ブロック化を物ともせず、むしろブロックからも余裕で生えるその生命力には驚かされます。


0828_04

蝶々を助けると、今度はオレンジモンを救ってほしいと。モンスターが友達なんて、寂しいですね。

凶暴化する前は普通だったそうですが、今は完全に魂を闇に飲み込まれたモンスターです。


ヨダさんの言うことが本当なら、悲哀と苦痛に満ちた彼らの魂は解放を望んでいるはずですね。

では1匹残らず嬲り殺しにしますが、見届けるのが友情でしょう。これは貴方が望んだ事ですから。


0828_05

すべてが終わっても小動物のように震え続けるヨダさん。まぁ、あまり気に病まないように。

貴方一人が世界を憂いた所で事態は何も変わらないのですから、考えるだけ時間の無駄です。


そんな暇があるなら行動あるのみですよ。憎き玩具を叩き壊すも良し、新たな友を作るも良し。

もちろんそうやって一生膝を抱えて震えているのもいいでしょう。他力本願という選択も有です。


0828_06

放って置いて欲しいと言うので、離れてしばらく様子を見ていると世知辛い現世に喘いでいます。

・・・なんでしょう。このゾクゾクする感情は。何か、新しい扉が開いてしまいそうですね。


これ以上、彼を見ていると聖職者としての矜持が揺らいでしまうので本当に御暇しましょう。

水清ければ魚棲まず、といいます。この世の中、心がキレイなだけじゃ生きていけないのです。


0828_07

妖精ヨダさんが世界に絶望している頃、希望を持って日々を生きる蛆虫野郎がいました。

まぁ、何の幼虫かは分かりませんが、蝶に囲まれてる所を見ると、蝶々になるのでしょうか。


そして見事な蝶に成長した後は堅い玩具の木に閉じ込められて餓死する運命ですね、わかります。

ただ当の幼虫チイが蝶になると言うのは希望的観測であって、実際にはハエの幼虫かも知れませんが。


0828_08

流石にハエはひどいかなと思って蛾にしたんですが、それもお気に召さないご様子。

蝶は美しくて蛾は醜いなんて固定観念、誰に植え付けられたのでしょうか。美しい蛾もいますよ。


蛾になるくらいならこのまま死んだほうがマシだと言うので、仕方なく踏み潰しておきました。

命を粗末にしてはいけません。自死は最も忌むべき悪徳です。なので代わりを成し遂げたまでです。


0828_09

私ほどの高位のプリーストになると、なんとモンスターの相談事を引き受ける事があります。

モンスター界隈は労基なんて全く無いでしょうから、ブラック一色でメンヘラのるつぼでしょう。


私はメンタルヘルスのお医者様ではありませんが、彼(?)が精神を病んでいることは分かります。

そうですね、話をするだけでも楽になるかも知れません。貴方の悩み、思う存分ぶちまけて下さい。


0828_10

メガネを橋から落としてブルーになってただけだそうです。心の病、全然関係ありませんでしたね。

・・・私は専門家ではないので。多少の見当違いだって誰からも非難される謂れはありませんから。


というか、その変な仮面の上からどうやってメガネを掛けるのでしょうか。完全におかしいでしょ。

まぁいいでしょう、ああ、メガネ拾ってくれば良いんですね。分かりましたよ。ったく、紛らわしい。


0828_11

で、メガネを拾ってきても結局橋は渡れないと。・・・何でしょう、このどうしようもない不快感は。

IQが20違うと会話が通じないというアレでしょうか。メガネを掛けると下が見えて余計怖いのでは。


もう、しょうがないですね。ここまで面倒見ておいて見捨てるのはもっと後味が悪いですから。

薪を向こうまで運べば良いんですね? そしたら後は這ってでも自分で帰ってくださいね。



0828_12

フドルさん。貴方のお友達が嬉々として私の邪魔をするのですが。いや「?」じゃないですよ。

さっさとどうにかしないと、その仮面剥いでメガネごと顔面に思いっきりパンチ入れますからね。


0828_13

あ、もういいです。片付いたので。ついでにストレス解消にもなったので気分も穏やかになりました。

高所恐怖症は簡単に克服できるものでは有りませんが、強靭な意思があれば必ず成し遂げられます。


何事も挑戦です。ということで「来世」では苦手な物もきちんと克服できるよう頑張って下さいね。

ああ、今世はもう良いんですよ。私は英雄、貴方はモンスター。言ってる意味、分かりますよね?


0828_14

街の外での救済を終えてトライアへと戻ると、図書館ではアンさんが忙しく立ち回っています。

これだけの膨大な書物を整理するだけでも大変なんでしょうね。ざまぁ、もといお疲れさまです。


ちょっとからかいついでに話しかけると、お使いを頼まれてしまいました。今帰ってきた所なのに。

でも、すぐ外にいるナタリーさんへのお届けものですね。まぁ、それくらいなら仕方ないですね。


0828_15

アンちゃんから預かったメイプル年代記を渡すとナタリーさん大興奮。ペリオンの歴史ですか。

まぁ興味がないといったら本音ですけど、興奮するナタリーさんを見るのはやぶさかではないですね。


というか、オレオスって確かステータスポイントが貰えるボーナスMOBじゃありませんか。

ちゃんとクエストがあったんですね。永遠の眠りに就いたはずが何回も起こされて不憫です。


0828_16

大昔に封印された地獄の神・・・何処かで聞いたような話ですが、まぁ良いでしょう。

私はEP.1までしか進んでいませんから何も知りません。というか、どうでもいいです。


何はともあれ、オレオスさんは元からアウトローだったのが、完全に道を踏み外して凶悪化。

結果、祭司長に首を刎ねられて死にましたとさ、めでたしめでたし。ところが・・・


0828_17

惨劇の舞台となった霧の寺院に牛頭の仮面を持って行くと、己の首を探し回るオレオスの姿が・・・!

という世にも奇妙な怪談が、今もまことしやかに囁かれているようです。くだらないですね。


なお、牛頭の仮面は「ホーングラット」から手に入るそうです。ちゃんとヒントあったんですね。

プリズム滝に居るのは「ポーングラッド」なので巧妙な検索避け・・・ではなく翻訳ミスでしょう。


0828_18

ステータスポイント、ごちでーす。こうやって偽の頭で何度も呼び出されてその度に殺される。

これも定め。贖罪が終わるまで安らかに眠ることも出来ず、苦しみ続けなくてはいけません。


神様は全てをご覧になられています。悪行は魂を汚し、完全に浄化されるまで安寧は訪れません。

私のように常日頃から廉潔で品行方正を保っていれば、そのような憂いは一切ありませんが。