ダラダラと綴るミストオーバーのプレイ日記。

DEMO版、基本ネタバレ有り、完全初見プレイでやれるトコまでがんばります。


0020

前回、魔物の大群に囲まれて終わったけど、流石そこはファンタジー。都合よく助けが入ります。

あっという間に魔物を斬り伏せ、突き刺し、足で蹴り転がす兵士たち。フルフェイスメットが怖い。


ここで何をしているのかと聞かれたので、あっ、多分これ勝手に入ったらヤバいヤツや、と思って

とっさにここは何処? 私は誰? って少しヤバいフリしたら納得顔。あれ、そんな風に見える?


0021

親切な兵士さん、丁寧に街まで送り届けてくれた。ありがとうありがとう。

この恩は忘れないよ。顔はメットで見えないから覚えてないけど。


さっきまで居た所が【災いの霧】を発生させる大竜巻、通称【絶望の柱】の中だったらしい。

そういわれれば何でそんな所に居たんだろうね、わかんないね。


0022

親切な兵士さんの助言に従って、この街の権力者に会いに来た。

ステラさんかわいい。でもこの人の服装もちょっと変だけど。その袖どうなってんの。


あれ、もしかしてこの世界はこういう格好が標準・・・?

いやシーフちゃんの服は普通だったからソレはない。単にこの人が同類なだけだよきっと。


0023

公爵とかいうからどんな豚野郎が飛び出てくるかと思いきや、クール系の銀髪美少年。

この世界、滅び掛けてるのに不謹慎だけど天国かな?


ハインリッヒ君いわく、【災いの霧】は人々の記憶を壊すんだって。ひえー。

じゃ、記憶が戻るまで調査団で働けと言われた。なるほどそういう流れ。かしこまりー!


・・・ん? でも、調査団ってつまり【絶望の柱】の調査をするわけだよね。

という事は絶えず【災いの霧】に晒されて余計に記憶がなくなるのでは・・・?


0024

疑問を口にする間もなく、まずは行って来いという実践指導型。意外とスパルタ。

このハインリッヒ邸、執務室はクエストの依頼と受諾をする場所らしい。


なんかチョコボの不思議なダンジョンとはぜんぜん違うね。

むしろ、どっちかというとウィザードリィっぽい?


0025

今度はギルガメッシュの酒場かな。正式名は調査本部。なんか気難しそうなおじいちゃん。

生半可な覚悟も何も、もう調査団として生きるしか無いんだけど。


公爵様に紹介状書いてもらった上にカネまで貰ってバックレたりしたら斬首物だよ。

どのみち絶望の柱とか言う死地に赴くのだから死の運命からは逃れられない。


0026

なんか、調査隊の名前付けろって言われたからTOS信者らしく救済者にしておいた。

運命と予知の女神ライマの加護があれば、絶望の柱なんかには負けないッ。


でもこの名前、要る?  あ、これよくあるアレだ。ライトノベルで一流のパーティにありがちな。

疾風の牙とか光速の刃とかそんな感じの二つ名にすればよかったかも。


0027

お、ようやくキャラクターの名前が判明。パラディンはジャンヌ。シスターはジータ。

シーフもといシャドーブレードはゾルディック。(ゾルディック?) 女の子の名前だよね・・・?


ウィッチのリゼとグリムリーパーのアッシュは初顔だね。今度は5人PTになるのかな。

タンク1、ヒーラー1、アタッカー3で丁度いい感じ。


0028

早速冒険に行きたいところだけど、まずはチュートリアルに顔合わせも兼ねてるんだね。

正直、この掛け合いは要らない気がするけど、後々何らかの伏線になるのかな。


レニーさん、キャラは明るいけど生き別れの妹を探す為に調査隊に入ったとか。

なんかもう不幸になるフラグにしか見えない。心が汚染されてるせいかな?


0029

あれ? スキルの【信じられない愛】がない。全体回復の【溢れる愛】もないや。

あるのはちょっと弱い普通の【愛】。オープニングのシスターとは習得スキルが違うっぽい。


パラディンのスキルも【挑発】はあるけど、HP30%アップの【ディバインアーマー】がないし。

5人に増えた分、個々の能力はちょっと弱体か。ま、なんとかなるでしょ。


0030

お次はボルタック商店。じゃなかった雑貨店。この子もかわいい。

でもよろずやって言う割に、武器防具は売ってないし消耗品も数個ずつしか売ってない。


これもウィズよろしく自分たちで迷宮で拾ったものを売って充実させないといけないのかも。

くっ、MMOならマーケットなり取引なり、課金アイテムで楽出来るのに。


0031

汚染されたアイテムを食べても使っても問題ないって。

いや、あるよね? そのビジュアル。完全に腐ってるんだけど。


食料S×3、ポーションS×3、汚染された種×3を入手。いきなり汚染されたものを渡すとか。

使うとそれぞれ満腹度を160、HPを150、光輝度を40回復。


0032

コレで一通り終わったのかな。執務室でクエストを受諾、調査本部でPT編成、ショップで買い物。

準備ができたら渡し場へ行って小舟でダンジョンへごー。



0033

探索エリアは霧の森の中でも、更に2箇所あるみたい。

ドロップアイテムは色付き。多分、グレードで変化するんでしょこれ。知らないけど。


まぁ今回は初出撃ってことで、大人しく難易度が一番低い【濃い霧の森】へ行こう。

MAPを80%埋めるだけの簡単なクエストもあるし。


0034

誤操作防止のためか、ボタンは長押しで出発。

なるほど。では改めて長押し・・・


0035

まずPTを組めと怒られた。調査本部では雇用するだけだったらしい。

なんかへんだなと思ったんだよね。画面まっさらだもんね。


という事は鞄の中身も空っぽだね。

折角ポーション貰ったのに持っていくの忘れる所だったよ。


0036

相変わらずのイキリ具合。心配しなくても一番死にやすい最前列中央に配置してあげるよ。

陣形ボーナスとかあるのかー。CRIは分かるけど、EVDとかGRDってなんだろ。


とりあえず雇用したのは5人しか居ないし、全員出撃だ。

3×3のセルに5人を配置する、となるとあの形しか無いね。


0037


帝国が誇る鉄壁の布陣、インペリアルクロス

敵の正面をジャンヌが受け持ち、一番貧弱そうなウィッチは最後尾だ。


ちなみにこの立ち位置でスキルの使用可否が決まるらしい。

スキル横の明るい○が使える戦列で、赤とか緑の○は攻撃/回復が届く範囲。


つまりホーリースマイトなら前/中列に居る時に使用可、攻撃対象は敵の前/中列て感じ。

スマイトXを使いたいなら中後列に配置すれば敵の前中列に仕掛けられる。完全に理解した。


0038

後は消耗品だ。

行動するとどんどん空腹になるけど、体力は回復していくらしい。ここローグライクっぽい。


資材は有限だ。肉がなければPOTを飲めばいいじゃない、というわけには行かない。

どれくらい必要かわからないから、取り敢えず全部持っていこう。


0039

よし、今度こそ準備完了! 始めてだから手間取るのは仕方ないね。

でもようやく、これで手に汗握る冒険の旅が始まる! ・・・次回から。