ロストアークの情報を探っていると、ふと一つのシンプルなタイトルが目についた。「原神」?

何だ? 幻想神域ってわけじゃなさそうだけど。9月28日スタートのオープンワールドRPGかぁ。




こちらがその「原神」。開発・運営はmiHoYoという中国の会社らしい。全然聞いたこと無いね。

元々はPS4用のソフトなのかな。それがスマホ、PC、いずれはスイッチでもプレイ可能になるとか。


以降はトレーラーのキャプチャーです。


1

流石にLOSTARKと比べるのは難しいけど、第一印象で言えば圧倒的に日本人向けのグラフィック。

これは凄く受けそうな気はするね。しかし大事なのはその中身だ。ゲーム性の方はどうなのかな。


2

フィールドにたむろしているモンスター。その奥には宝箱らしい箱もあり、野営地っぽい感じ。

特に物語の導入部分とかはなく、眼前に敵がいるということは早速戦闘シーンが見られるのかな?


3

主人公らしき女の子が炎の矢を樽に向かって放つと、モンスターを巻き込んでの大爆発。おお。

なるほど、ゼルダっぽい。いやゼルダやったこと無いから知らないけど。こういう感じなのね。


4

次は水面を魔法で凍らせて足場を作って渡るイケメンの少年。あぁ、これゼノブレ2で見たヤツ。

オープンワールドRPGってそれしかやったこと無いんだけど、自由に世界を旅する感じなのかな。


5

中二病要素全開の少女も登場します。敵か味方かは知らないけど。黒い鳥は召喚獣なのかな?

公式サイトを見に行っても登場人物紹介と謎のMANGAがあるくらいでクラスとかスキルは不明。


6

LOSTARKでも似たようなシーンあったけど、最近はトレーラーで崖登りするのが流行ってるのかな。

たしかにワクワクするけど。上には何があるんだろうって。そしてそこから見下ろす景色も良さそう。


7

明るい世界。遠くにはすごい高い山とか見えてるんだけど、やっぱそこまで行けるんだろうなぁ。

自然が豊かな反面、文明はあまり発達してなさそうだけど、広大な世界を冒険するだけでも面白そう。


8

かと思えば超古代文明とか近未来を思わせる場面も。ここだけ見ると大迷宮バハムー・・・うっ頭が。

スマホ対応ゲーってことはそんなに操作が難しいとは思えないけど、全然操作画面出てこないな。


9

あぁ~中国っぽい。そういえばこれ開発は中国なんだよね。どうも中国=アラド戦記ってイメージが。

安かろう悪かろうと蔑まれていたMade In Chinaは、もはや日本製と遜色ない域に達しているね。


10

お、やっとバトルシーンが。主人公たち? が3人位で人語を解する巨大な狼と戦うシーン。

スタイリッシュでダイナミックなカメラワーク。え、本当にこれスマホでもプレイできるの?


11

終了。うーん。グラフィックは圧倒的に好み。ただオープンワールドというワードに及び腰になる。

ゼノブレ2買ったは良いけど、序盤で超強いネームドに何度もぶっ殺されて即投げた苦い思い出が。


12

とりあえず事前登録だけでもしておこうかと思ったら、既にいちじゅうひゃく・・・245万人!?

いくらメールアドレスを登録するだけとはいえ、さすがはマルチプラットフォーム。桁が違う。


 

公式のトレーラーだけでは全然わからないので、実際の感じはこっちを見たほうがわかりやすい。

まぁちょっとやりたいゲームとは違うんだけど、意外と面白そうだね、原神。ソロゲーっぽいのも◎。