レベルが低い内は出来ることが少ない。というよりは活動範囲が狭いので、遊びの幅が広がらない。

生活系のコンテンツにしても高レベル地域に行けない限り打ち止めだから、まずはレベリング先行だ。


1

ダンジョンの鉄板、なんちゃら鉱山。ストーリーはとにかく賊が出てくるばっかりでワンパターン。

ここも山賊倒すんでしょ。もうなんでも良いよ。とにかく片っ端から惨殺出来ればスッキリするよ。


2

空袋。読み方もわからなければ意味もわからない。まぁ、何かしら意味があるとは限らないからね。

よくわからない英字のプリントシャツとか、意味不明な漢字タトゥーとかと一緒。心で感じるもの。


3

ドロップがまた色んな意味で怪しい。最近、行方不明者が多いってことでここを探しに来たのね。

山賊だと思って片っ端からぶっ殺してるけど、追跡する猟師ってそのゆくえふ・・・はは、まさかね。


4

奥に進めば進むほど、瘴気に染まったアイテムが多数発見される。ふむ、これは・・・アレだね。

普通の人間は頭がおかしくなって死ぬけど、光と闇を併せ持つ最強の私にはどうってことないわ。


5

装備品のLvが130を達成して、ミッションでレジェンドクラスの乗物テルペイオン(15日)をゲット。

今の白馬も気に入ってるけど、見た目が無課金勢だからね。これでちょっとはハクが付くってもんよ。


6

デラックス白馬、テルペイオン。実は天馬らしく、15日経つと天に召されてお別れという悲しい運命。

永久版が欲しければ課金しろって事ね。まぁ、移動速度が段違いだったら買っても良かったけどねぇ。


7

それにしても、未だに同じレベル帯の冒険者が多いことに若干引くわ。いや呑気とかじゃないの。

これ、朝の4時なのよ。BOTっぽいのもいるけど。サブにしたってやる気勢の熱量が凄すぎる。


8

だんだんダレてきてモチベも底を打ちそうなLv20台中盤。いよいよ動画等でおなじみのあのシーンが。

なんだっけ、シネマティックダンジョン? 大規模な合戦シーンが始まると思うとワクワクするね。