メロンフェスタ会場にはモンスター扱いのメロンがPOPし、討伐対象MOBの一つとなっている。

それだけならまだしも、何故か結構なEXPが設定されているのでお手軽経験値稼ぎにピッタリだ。


271_01

何の変哲もないこのメロンにはなんと、兄貴をも凌ぐ8328/4148の経験値が詰まっている。

コンバータ作成用としてエターナル二次職だったセージのえんちゃさんにも転生のチャンスが。


いや別にこのままでも良いけどね。一人だけビギナー帽被った二次職って可哀想でしょ?

それにレベルが上がればSPも増える。転生すれば生命力変換でSPも確保し放題だし。


271_02

汎用装備の磨羯宮セットと錐でワンパン。流石に転生前だと面白いようにレベルが上がっていく。

っていうか、セージに転職して一度も戦闘してなかったからJobLvも1だったんだよね。


これは楽でいいなぁ。けど同じ用に考えてる人も結構いっぱいいて、メロンの取り合いになってる。

横殴りはノーマナーという文化なのでタゲ被りは避けたいけど、遠慮ばかりしてても埒が明かない。


271_03

ってか別に錐で突き刺さなくてもボルト1でもワンパンだった。よし、こういう時は定点狩りだ。

こういう湧きが良い狩場(狩場じゃないが)では下手に動き回るより腰を据えて狩るのも一つの手。


自分の手の届く範囲にPOPしたメロンに延々ボルト1を打ち込むだけの仕事。とってもイージー。

その代わり秒で飽きる。なんだかさらに混み合ってきたし、兄貴でも狩りに行くかー。


271_04

ほんの少しメロンを狩ってただけでJobはとっくにカンスト。BaseもLv90にもなってるからね。

とりあえず錐は置いといて、スタッフオブソウルに持ち替え。防具はカプリコーンのままでいっか。


一応フェンクリ、ヒルクリだけは持っていこう。魔グロでもいいけど、そんなにMDEF高くないよね?

ならもう雑に集めてフェン付けて強引に焼き払って、ヒールで回復という荒業が一番早いでしょう。


271_05

もう何度目かわからない火マジでの兄貴狩り。だけど今までとはファイアウォールの威力が違う。

最初の頃なんか、こんなんだったからね。2桁ダメージがやっとだったのが、今や5倍以上の火力。


271_06

おぉ。もう少し火力があれば火壁すら必要ないんじゃないの。ボルト10の直打ちで倒せそう。

でも結局は何匹かいっぺんにくるから火壁に引っ掛けて削れるのでLv10も要らなかったり。


で、戦士の証を300個くらい拾った所で飽きてくる。メロンだったらワンパンでこれ以上貰えるのに。

なぜ私はあえて経験値が低くて時間がかかる兄貴を狩っているのだろう。と自問自答するのだった。


271_07

結局、おメロン様に発光させていただく。いやまあメロン狩りも単調と言えば単調なのだけどね。

湧いたそばからメロンにタゲを合わせてボルト1を叩き込む。素早く、正確に。もはやもぐら叩き。


それをある程度繰り返しているうちに、反射神経を鍛えるミニゲームだと思えてきてノッてきた。

てかこういうのTWでもTOSでもやった事あるもんね。経験が活きた貴重な機会でございました。


271_08

レベルが上がっても貧乏人は転生させません。卒業証書なんかとっくに消え失せてるんだった。

これは普通にお金を払う流れ。まぁ、転生費用といってもせいぜいメロリンコイン1枚分のお値段。


それはそれで痛い出費だけれど、コツコツ稼いだ小銭じゃなくてイベントで降って湧いたあぶくZeny。

別に転生しなくても良いけど、ずっと出番がなかったのだから多少の身銭を切るくらい安いものよ。