ときはのにっき。

ゲーム日記。Raganarok Online(RO)、Tree of Savior(ToS)、Steamゲームなど。 基本的にネタバレ全開です。

TW

唯一の手がかりであったはずのゴベール老人だが、思わぬ展開で話を聞くことができなくなってしまった。
途方に暮れ、せめてもの慰めにお互いギャーギャーいがみ合う二人。 まったくもって時間の無駄である。



続きを読む

右手が痛む。頻度はより短く、痛みはより強烈に。怨念が形を成したかのように忌々しくこびりついた黒の刻印。
この苦しみから逃れるには黒婦人を捕まえるしか無い。しかし監察局という強力なバックアップを失ってしまった。 

 続きを読む

普段から職務熱心なのが仇になり、コンスタンティンが黒夫人に対して異常な執着していることはバレている。
つまり時空の狭間に向かった事も筒抜けだ。もう常に誰かしらの監視下に置かれていると見て間違いないだろう。 

 続きを読む

ナタンソン伯爵の提案は、リスクが高いというかむしろリスクしか無い。それほどのリスクを負うメリットがない。
だが何もしなければジリ貧だ。ダメでもともと、少しでも好転する可能性があるのなら、やらない理由はない。 

 続きを読む

何とか地下牢からの脱出を果たしたイソレットさん。国家という巨大な闇に一人切り込む姿は実に勇ましい。
密かな反撃の第一ステージはクリア。しかし本番はここからだ。リスクを負った価値はあったのだろうか。 

 続きを読む

↑このページのトップヘ